なんとなく行っていませんか?ブライダルフェアのコツ!

ブライダルフェアって行った方がいい?

実際に見たり体験したり味わったりできるブライダルフェアは、どのカップルもとりあえず押さえておくイベントではないでしょうか。

そんなブライダルフェア、なんとなく行ってはもったいない!実はお得がいっぱい詰まっているのです。

お料理が一番楽しみ、というゲストも多いものですが、こればかりは食べてみないと分かりません。ブライダルフェアでは実際のコースメニューを食べることができます。しかも半額や無料で出してくれる会場もあるので、とてもお得ですよね。

また、複数の候補を出すことで値引き交渉がしやすくなることもあります。一度契約してしまってからでは下げられない部分もあるので、契約の前にどこまで下げられるかがポイント。他の会場と迷っていることを伝えるだけで、なんらかの特典を付けてくれることもありますよ。そのためにも、最低2つは行くことをおすすめします。

ブライダルフェアで失敗しないポイントとは

ブライダルフェアでは素敵だと思ってもらうために、装花やお料理など、グレードアップしている場合があります。どこまでがプランに含まれるのか、相談する基準にしてください。

担当の方が出してくれる簡単な見積もりも要注意。安い方が喜ばれるのは分かっているので、最低金額で出される場合が多いです。すべての会場の見積もりを見比べて、違いをよく確認してくださいね。

また、不安なことはどんどん質問しましょう。もし対応してくれる会場、してくれない会場に分かれれば、判断の材料になります。

どこの会場のものだったかを忘れないように、カメラは必須!撮影してもいい場合が多いので、たくさん写真を撮っておきましょう。

ひとつに決めるのはとても悩みますが、素敵な運命の会場が見つかるといいですね。

ブライダルフェアでは、実際に結婚式や披露宴で使用される会場の見学、料理やデザートの試食など、様々な体験ができます。